プロトタイピング

ケインズは、ターンキープロトタイピングソリューションをお客様市場投入の短縮とDFM、DFT及び、DFSの哲学に従い、試作から大量生産へのスムーズな移行を提供します。

ケインズは、2~10程度の最新のSMT部品、BGA(0.5mmピッチ)、LGA/QFN、12ミルピッチ部品、0402/0201部品また、チップのボンディングですらも多数実装した、少数ロットのプロトタイピングの生産を行う事が出来ます。

ケインズは、DSPデザインの為の、オシロスコープ、周波数カウンター、スペクトラム アナライザー、電源や、例えばJTAGテストのような特殊なテストを実施できる施設・設備を備えております。

当社の専門技術チームは、技術をいち早く取り入れ、パッケージデザインのデモのメカニカルボックスを含むテスト済みのターンキーでのプロトタイプ開発を提供します。お客様は、市場投入時間を削減することが出来るよう、エンドユーザー様が直接製品と請求書を受け取れるような、ドアトゥドアのロジスティクス サービスも提供いたします。

For more information, Please visit – Kemsys