品質

当社の品質方針は、国際基準のISO 9001、ISO14001、OHSAS 18001、IATF 16949、EN/AS 9100、ISO 13485、ISO/TS 22163、ANSI20.20、IEC 61340-5-1 を同時に対応し、私たちのミッションにおいては、全ての株主様の期待に通りに、関連法案、規制及び、安全を継続しています。認証と最先端の設備によるサポートで、私たちは、最適な製造手順、5S、SQC & SPC、KAIZEN、TOC、7 TOOLsや、Six Sigmaの実践、QCの新ツールを通じて、改善と順応のプロセスの品質・製造哲学を実践する事を誓います。

アセンブリの設定からIPC 610Fのような、IPCスタンダードを完全にガイドにしています。材料は、Jスタンダード001,004,005に従い、又、ケーブルアセンブリは、IPC WHMA 620に、ベアボーのIQCは、IPC 610に、ESSテストは、MIL 810Eに従って、使用されます。私たちは、新製品の為のIPCとレーニングを実施したプロセス開発の専門家を有しております。

品質経営戦略として、ESO 監査、システム監査、職場改善の為の、小規模グループ活動、お客様からのフィードバック、CAPA監査及び、専門家からのフィードバックの活用を行っています。

人事スキル、国際(プロセス)規格、製造技術、品質、環境安全管理、RoHSと無鉛プロセスのトレーニングを積んだ人材こそがケインズの強みだと考えています。

世界クラスの施設と付加価値の高いサービスのサポートによって、全ての品質管理活動は、お客様に、下記のような利益をもたらします。

  • 市場投入時間の短縮
  • コアの強みにフォーカスする
  • 安全で完全なIP
  • 優れた資産管理
  • コスト競争力
  • 最先端の技術の提供
  • RoHS準拠
  • 外部保証が付いた製品

認証と信用

  • ISO 9001、ISO 14001、OHSAS 18001、IATF 16949、EN/AS 9100、ISO/TS 22163、ISO 13485、ANSI S20.20 IEC 61340-5-1認証
  • SMD製造のC-DOT認証
  • インド主要2社による自己認定
  • 米監査の専門家による認証